IV-JAPANのめざすこと

タイでの奨学金授与
タイでの奨学金授与

 IV-JAPAN は創設者の冨永幸子が 50 余年に及ぶガールスカウト活動の中でも、20 代の頃開発教育に出会ったことが原点です。1964 年にアメリカで「日米学生会議」に参加し、1968 年に総理府日本青年海外派遣でアフガニスタン、パキスタン、インド、ネパールを訪問し、先進国と途上国、特にイスラム教の国を訪れて、比較できたことは彼女の視野を大きく広げました。1980 年~81 年のタイ滞在等でタイガールガイドとともに農村開発、インドシナ難民支援を現地で経験したこと、さらに帰国後大宮市帰国子女保護者会の創設に関わり、同会会長として帰国子女、難民子女、中国引き揚げ子女の教育に携わったこと等が彼女の人生に大きな影響を与えました。
 1988 年 5 月に国際協力を目的に IV-JAPAN の前身「国際ボランティアの会」を立ち上げました。当初はタイの東北地方スリン県に事務所を設け、農村開発と職業訓練を主な活動としました。おりしも埼玉県大宮市(当時)にラオス難民が300人ほど居住し、彼らより、より援助が必要な隣国ラオスの開発を要請され、1994 年からはラオス支援が主活動となり、ビエンチャンに事務所を開設、人材育成職業訓練を開始しました。

IV-JAPANのミッション

IV-JAPANは、地球上のすべての人々が違いを超えて共生することを願い,平和で民主的な社会の実現をサポートします。

IV-JAPANのビジョン

・アジアの途上国の草の根の人々に職業訓練を通して心と経済両面での自立を促進します。

・職業訓練事業に関わってもらうことで日本人の開発教育を促進します。

長・中期ビジョン(2015年〜2020年)

・定款の第 3 条(目的)に「この法人は、地球上のすべての人々が違いを超えて共生することを願い、特にアジアの人々に対し国際協力活動を行い、心と経済両面での自立を促進し、平和で民主的な社会の実現に寄与すると同時に、日本人の開発教育の促進にも寄与することを目的とする。」と、謳われています。

・特にラオスでは今だに開発から取り残された山岳民族や地方の人々が多く、私たちはこれらの草の根の人々、特に女性に注視し、学歴に関係なく「読み・書き・計算」ができる人ならだれでも参加できる人材育成職業訓練「調理、縫製、理美容、木工」を実施してきました。2015 年からは「ホスピタリティ・介護」に焦点を絞り、新たな職業訓練を開始します。将来は日本で不足している高齢者介護人材をラオスから派遣することも視野に入れます。

・冨永はガールスカウトの教育方法の一つ、「為すことによって学ぶ」実践教育を大事にしています。現地でも職業訓練は実力をつけることに重点を置き、上級訓練コースは「オン・ザ・ジョッブ・トレーニング」=OJT として、訓練生が自ら店舗を経営し、収益を得ながら学ぶ、ユニークな実践教育方法を取り入れています。これは IV 方式として大変注目されており、これからも実践教育方法を重視します。

・2004 年からヴィエンチャン都で開始した[ラオス青少年、女性のための職業訓練(縫製、調理、理美容)]が 2016 年 11 月で終了し、現地ラオス政府カウンターパートに委譲されます。そこで、約 1400 人の卒業生の同窓会を組織し、卒業生による同窓会レストラン、美容院、ブティックを 2015 年にヴィエンチャン都内に開業します。IV-JAPAN はその事業を応援します。

・IV-JAPAN は 2015 年からはミャンマーにおける人材育成を開始します。アセアン 10 カ国ではラオスとミャンマーが最も開発が遅れた国で、ラオスでは 2014 年 3 月に事業実施20 周年を迎えました。その経験を基に 2015 年からはミャンマーにおける人材育成に取り組みます。

・設立から 27 年を経ても、創設時の目的は今も色あせていませんが、国際社会の状況や日本社会を取り巻く状況は大きく変化しています。特に気候変動による災害が日本はじめ世界各地で起こっており、IV-JAPAN は緊急災害支援を実施するために 2014 年 1 月にフィリピン事務所を設立し、同年 4 月にジャパン・プラットフォームにも加盟しました。今後は国内外の緊急支援に応えられるように準備をします。

・組織運営の充実、財源確保、広報活動を充実させます。理事の一人ひとりが役割を認識し、会運営に責任を持ちます。事務局に専門性を持つ人材の育成に努力し、スタッフ研修・組織内コミュニケーションを活発にし、そのための財源確保に努力します。

※2021年〜2025年の中長期計画は、現在作成中です。完成次第、掲載させていただきます。

お気軽にお問い合わせください。048-622-8612受付時間 8:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ