お久しぶりです!

サバイディー!皆さんこんにちは。文京学院大学の渡邉です。

しばらく更新しないまま月日が流れてしまいました…すみません

みなさん、どんな夏休みをお過ごしになりましたか?

ラオスでのインターシップは終了し帰国しましたが、広報活動はまだまだ続きます!

良かったら見に来てください!

さて、この日は KPG Furniture-Wood Products Manufacturer にお邪魔しました。

木製家具の製作を行っている大きな工場です。

プロジェクトの様子⑪
プロジェクトの様子12

とても広い工場なのに働いている人は10人以下という少なさ!!

設備も十分あるためなのでしょうか…すごいなぁ

プロジェクトの様子14
プロジェクトの様子13

研修生の皆さんは写真を撮ったり、実際に触ってみたりと充実した工場見学になったようです。

工場見学しているなか、こんなものを見つけました↓

プロジェクトの様子15

これは病気にかかってしまった木の一部なんです。

病気にかかってしまった木は伐採され捨てられてしまうイメージがあるのですが…

ラオスではありがたい存在として残しておくんだそうです。驚き!

ぼつぼつしてて少し鳥肌が立ちました…

次回は少し民族衣装について紹介したいと思います

それではまた!!